to

2017年04月01日

最近のGet to Work Book

去年7月から使っている、Get to Work Book。
欠かさず書き込んでいて、もはや手放せない相棒になっています。

GTWBmar6


見開き一週間、縦方向に一日の予定を書くバーチカル形式の手帳です。
ぶ厚い紙と、シンプルな色遣い。ごつごつしたつくりの頑丈な家置きノート。
週末に次の一週間ぶんの予定をMoleskineのマンスリーから転記して、それに付随した細かいことをどんどん書き込みます。

xxに行く、という予定の上には、家を出発する時間。持って行こうと思っているもの。
終わる予定の時間。ふと思いついた寄り道の予定。
思いついたことはすぐ残さないと、忘れていってしまうので、この役割りのノートが一冊有ると助かります。

次年度分、7月始まりも予約が始まっていたので、申し込みました。
月末にはやってくるかな。楽しみです。

【2017年 新年手帳のいろいろ】(2016.1.7)
【kikki.K付箋をもっともっと】(2016.12.3)
【GET TO WORK BOOKで週間プランニング】(2016.9.24)


akikoyanagawa at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年01月07日

2017年 新年手帳のいろいろ

年末年始のバタバタが落ち着いて、ようやく手帳を開きました。
毎週週末に書いている、Get to WorkBook。見開きで一週間が見渡せる、バーチカルの手帳です。
【GET TO WORK BOOKで週間プランニング】(2016.9.24)

ハンコやエンベリッシュメントをばんばん貼り付けて、イラストを書いて予定を(済んだものも)書いてほっと一息。

170107_105554_PEN51052


手を動かしていると、落ち着きます。
この手帳自体は、7月はじまりなので、特に新年らしく新しくするところはありません。
引き続き、家置き手帳として楽しく使っていきたいと思います。

月間カレンダーのみの持ち歩き手帳(モレスキン マンスリー ラージサイズ2017)は1月はじまり。
去年の5月に買っているので、ちょいちょい手は入れてきていましたが、最後のページのポケットの真ん中をくり抜いて中が見えるようにするとか、ハガキやチケットが挟めるように、トラベラーズノートの貼り付け式ホルダーを貼り付けるとかがまだ終っていず、慌てていま整えている最中です。
と言っているそばから、お誘いや予定が入り始めています。焦る焦る。でも有難いなあ。

欠かさず記事を読んでいる、文具ライターの土橋正さんを真似して、最終週のマスが足りない月に、続きを読む

akikoyanagawa at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote