2018

2017年12月17日

モレスキンマンスリー、いつもの準備(2018)

5年目に突入、持ち歩き手帳はモレスキンのマンスリー(ラージサイズ)。

見開き1ページに1ヶ月のカレンダーが書いてあって、それ以外はメモページ。
土日の色が付いていないシンプルさと、1日のマスができるだけ大きいものを探して、これに辿り着きました。




たぶんいちばん多い手帳のレイアウトは、これに加えて見開き一週間が続くタイプだと思うのですが、私は見開き一週間に書き込むこと自体がプレッシャーになっていたので諦めて、カレンダーだけに絞りました。
この辺の経緯はこちらの記事で。→【【手帳総見直し!(2)】スケジュール管理】(2014.04.26)

さて。
この手帳はガイドラインの色が単色グレイ、最低限の事しか書いていないので、自分で使いやすいように毎年手を入れています。
だいたい定まってきたのでメモを残します。

まず、そのページの月数をしっかりわかるように、月の数字をハンコ。

171217_100948_PEN53475

そして、続きを読む

akikoyanagawa at 21:00|PermalinkComments(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年09月29日

毎日フォントが違う日めくり 2018

TYPODARIUM 2018。
日付のフォントが毎日違う、日めくりカレンダー。
2018年分も無事届きました。

171009_104302_MK3_9891





既に届いている、brunnenの最小サイズは家の机にちょこんと、
【ブルネンの日めくりカレンダー2018】(2017.9.9)
こちらの日めくりは仕事場で、毎日フォルダ名を着ける時に「えーっと今日何日だっけ…?」を防ぐために使っています。

171009_104457_MK3_9895


文庫本より少し小さいサイズで、後ろのボール紙支えで自立させることが出来て、便利。
裏には、表のフォントがなんというフォントか、誰がつくったものか、参照URLにサンプルやフォント作成のストーリーなど、情報が書かれているので、気になったフォントについての追加情報も調べることが出来ます。
171009_104649_MK3_9906
続きを読む

akikoyanagawa at 15:08|PermalinkComments(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote