ハンコ

2016年05月19日

ハンコ好きにぴったり クリアスタンプ

中学生のころからハンコが好き。
G.C.INCの手帳ハンコから始まり、ガム&リコも集めに集めて…

PEN51406

【集めるほどに欲しくなる、ハンコ】(2014.11.9)

ようやく辿り着きました。クリアスタンプ。
ハンコ好きの私にとっては夢のような、未踏の世界が果てしなく広がっていまいた。
ああ、なぜ今まで知らなかったんだろう!

要は、見慣れたハンコの、柄がないものです。
ゴムのようなぐにゃぐにゃした素材で作ってあり、使う盤面を都度選んで、アクリルブロックなどに貼り付けて、
IMG_1133


インクを付けて、
IMG_1135


捺印します。
IMG_1137


捺印面だけしかないので、たくさんの量を小さなスペースに収納できます。
IMG_1542


PEN51405

そのため、一つのモチーフのみではなく、テーマに沿ったハンコがシートにたくさん入った状態で売られていることが多いのです。値段は1シートだいたい500円〜2000円くらい。

たとえば「ジャングル」とか、続きを読む

akikoyanagawa at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年11月09日

集めるほどに欲しくなる、ハンコ

以前にも書いたハンコのこと。
高校生のころからずっと、もちろん今でも、ハンコが大好きです。
【未だにハンコ】(2005.12.2)

手帳見直しをしたときに、手帳を書く時に書かせないハンコも、仕舞う場所を工夫してすぐ出せるようにしました。

祖母宅からもらってきた引き出し一段にみっちりと!

141109-PEN53505

書き物机の椅子から、すぐ手が届く場所に置いている引き出しの最上段なので、さっと取り出せます。
開けるたびににやにやしてしまう、幸せな一段になりました。

一番たくさん持っていて、頻繁に使っているのが「ガム&リコ」のちびハンコ。

141109-PEN53507

捺印部分のつくりが丁寧で、押した時に細かい線までくっきりと押せるのがすばらしい。
【ちびスタンプ専門店 ガム&リコ】

学生の頃に買った、「G.C.INC」の箱入りのスケジュールハンコもよく使っています。

141109-PEN53508


こちらは手持ちの中では最小のサイズなことと、ほのぼのイラストが好きで重宝していますが、安定して綺麗に押せるわけではないので、押すときはちょっと慎重になります。
ここのメーカーの文具は好きなのですが、今はこういったハンコは売っていないようで、残念。

スタンプパッドは、「限定色そらまめ」35色セット。
141109-PEN53509


141109-PEN53510


そらまめは、津久井さんが監修し、ツキネコから販売しているスタンプインクシリーズ
消しゴムはんこ作家の津久井智子さんが、10周年記念として特別色をまとめて販売してらしたのを、入手しました。
スケジュールの内容に応じて、色を使い分けています。

こんな感じ。続きを読む

akikoyanagawa at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2005年12月02日

未だにハンコ

affdff09.jpg
毎年、手帳が変わるこの時期に楽しいのはハンコ押し!
既に決まった予定の日付に、スケジュール用のハンコをちまちまと押していく作業をしていると、時間が経つのを忘れてしまいます。 続きを読む