チェキ

2015年08月29日

ポラロイド携帯プリンタ ZIP

Polaroid社のZIP。Bluetoothでデータを送る、携帯用プリンタです。
ポラロイド写真と一緒で、インクが要らず、専用の紙を使うことで色を出すことができます。

富士フィルムのスマホdeチェキ instaxも持っているのですが、裏面シール紙なことと、全面プリント可能ということが気になっていました。

アメリカでは2015年4月に発売、日本のポラロイド社サイトにも、日本版発売予定!的なビジュアルが出ていたのですが、待てど暮らせど開始されず、そのまましれっとサイトからも画像が消えました…。
【ポラロイドジャパン】

うわー日本では手に入らないのか…と、諦めかけていたところへ、日本のAmazonでアメリカで売られているものを見つけ歓喜。
しかもアメリカで$130くらいなのに、amazon.co.jpで12,000円でした。安い!ということで購入です。
(※現在値上がりして15,000円。)

本体はコンパクト。instaxよりも一回り小さく、片手で楽につかめるサイズです。
付属品は充電ケーブルと簡単な説明書、10枚入りの専用用紙1袋。
150829_000011_PEN52761


USBケーブルで充電し、
150829_001942_PEN52762


ZIPの電源を入れます。
スマートフォン側でBluetooth設定を見ると、ZIPがリストに上がってくるのでそれを選択、設定はこれで完了です。

フタをスライドさせて開き、
150829_002059_PEN52763


専用用紙を10枚入れ、
150829_002239_PEN52764

150829_002401_PEN52765


アプリで好きなサイズに拡大、位置を決めて、ボタンを押すと…
150829_003830_PEN52770


出てきた!
150829_003948_PEN52773


instaxや、手持ちのEPSONプリンターでの印刷と比較してみました。
続きを読む

akikoyanagawa at 14:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote