シール

2014年04月27日

【手帳総見直し!(3)】ライフログに挑戦/ほぼ日カズン

自分に合った手帳や使い方とは?と、総見直しをすることにしました。
ここでは、ライフログについて。


ライフログ。
自分の行動を記録していくことを言うようです。
FacebookやFoursquareなど、行動を記録するツールで、場所・写真・postを、時々メモしていくことを挿すらしい。
のですが、ここでは、それを手書きでノートに残すアナログ的行為も含めて、ライフログと呼ばせてください。

---------
◎ほぼ日手帳オリジナルにたどり着くまで。
携帯電話やiPhoneで写真を撮るようになってから、小さくカットされたシール紙に写真を印刷して手帳に貼る、というのは、私も割と以前からやっていました。

PEN50882


※ずっとエーワンの写真シールを使っています。ハガキサイズのシールシート内に、6・9・16枠の切り込みが入っていて、そこに合わせて写真を印刷するというもの。私はテンプレートをスキャンして取り込み、Photoshopで位置を合わせて印刷しています。




ただ、当時使っていたAT-A-GRANCEの手帳のスペースが大きくなかったので、ここをもっと充実させたいなと思い、ほぼ日手帳オリジナルに変更。

他の人の使い方を見て、書き込んだり舞台チケットの半券やキャスト表を貼ったり。
あった出来事も追記。
やがて、ライフログ専用の手帳として、家に置くことになりました。

---------
◎書き込む量は日に日に増え、ほぼ日オリジナルも段々とスペースが足りなくなり、
そこに記録を残すものを選ぶようになったり、チケットをむりやり折り曲げたり…。
厳選しなくてはいけない過程が、気付かぬうちにストレスにもなっていきました。
でも、ほぼ日手帳の紙質やフォーマットは気に入っているので、この手帳を使うことを止めたくは有りませんでした。

今回【手帳総見直し!】するにあたり、持ち歩きのスケジュール帳をシンプルにすると決め、カレンダーページのみにして記入欄を減らしました。

それならいっそもう、続きを読む

akikoyanagawa at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)