カメラ

2018年06月03日

あじさい、2018年初夏

マクロレンズで桜を撮ったら楽しかったので、
【桜、2018年春】(2018年3月25日)

紫陽花も撮ってみました。

やっぱり楽しい。
カメラは5D Mark III+マクロレンズEF100mmF2.8L IS。

180531_053024_MK3_4196

180602_172350_MK3_4267


180531_052332_MK3_4178

180531_052949_MK3_4195

180602_172500_MK3_4271

180602_173010_MK3_4286


引いた画も。
虫に食われまくっている、井の頭公園の紫陽花。
レンズはEF24-70mm F2.8L II USMに換えました。

180602_172532_MK3_4273

180602_172350_MK3_4267

色んな形、色がありますね。

akikoyanagawa at 00:30|PermalinkComments(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年02月27日

1D Xに触ってきた!CP+2016

カメラ関連の製品展示会、CP+に行ってきました!
ライブなどを頼まれて撮っている、カメラとの距離感が同じ友人と。堪能しました。

IMG_1179

私はこないだ発表になったCanonの1DX、友人はPENTAXの4月発売フルサイズ機K-1が目当て。会場はごついカメラを下げた人だらけ、男性が目立ちました。

Olympusブースで、レンズだけのカメラ・Airを使って、Pepperと自撮り写真を撮ろう!というコーナーに並んだのですが、私がシャッターを切ってもらった瞬間に、Pepperが連続駆動によるクールダウンのため、シャットアウト…私の顔を撮った途端に、強制終了!残念。

IMG_1155

気を取り直して、目的のCanonの巨大ブースへ。

MK3_9872

10分ほど並んで、1DXに無事触ることが出来ました。
1DXは連写を得意とするカメラなので、お試しコーナーの被写体は体操の選手。
バク転したり新体操の小物をくるくる動かしたり、素早い動きを目の前で見せてくれます。それをこちらは1DXで撮ってみるという内容です。

(これは待っている間に5D Mark IIIで撮ったもの)
MK3_9867

MK3_9877


さて、私の番です。
MK3_9881


私が並んでいた列の担当は、続きを読む

akikoyanagawa at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年07月17日

カメラ用キャリーバッグ「think Tank photo」エアポートナビゲーター

最近手伝うのはイベントの撮影が多いため、被写体が近かったり遠かったり。
レンズを取り替える暇がないので、Mark IIIボディ2体持ちが必須です。
(Mark III 5d + 24-105mm/F4 と Mark III 5d + 70-200mm/F2.8)
10458876_10152256183836347_4811392367566152522_n


ボディ2体…ショルダーバッグで持ち歩くのは無理!

というわけで、買いました。
think Tank photoのエアポートナビゲーター。
カメラ用のキャリーバッグです。
10527392_10152252475441347_2543214067109290841_n


マップカメラで購入。


買って大正解。今ではすっかり、頼もしい相棒に。
持ち運びに関する悩みからは一気に開放されました!

会場について、準備する時間がほとんどなくすぐ撮影、というケースも多いので、前面だけではなく、上も開くというこの形状はほんとに便利。
10603776_10152318914121347_8335470458701717447_n
続きを読む

akikoyanagawa at 23:16|PermalinkComments(7)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年11月13日

単焦点レンズ、買い増し

カメラ持ちの先輩の予言通り…一眼レフカメラのレンズを買い増してしまいました…。

正直、ちょっとまえまで、全然買うつもりはなかったんですが、よくチェックしている簡単カメラ雑誌「デジタル写真生活」で、レンズ特集をみたら、すっかり興味を持ってしまったのでした。

REV SPEED増刊 デジタル写真生活(22)REV SPEED増刊 デジタル写真生活(22)
販売元:三栄書房
発売日:2009-10-20
クチコミを見る


※この雑誌、初心者向けなので、とにかく基本の基を教えてくれるので読み易いのです。今月だと、レンズごとのメリットデメリットや、撮影距離でこんなに映り方が違う!など、レンズの特性を細かく説明してくれています。(以前の日記でつらつらと説明しています。

続きを読む

akikoyanagawa at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(1)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote