オペラ座の怪人

2015年11月19日

「オペラ座の怪人」のアカペラバージョン

「オペラ座の怪人」のアカペラバージョン!!!
この記事で知り、早速iTunesでダウンロードしました。

【Watch Rachel Potter in VoicePlay's Phantom of the Opera-Inspired Music Video】(2015.11.18)



VoicePlayというグループが、Rachel Potter(エビータ、アダムスファミリー)さんと一緒に出したシングル。
おひげが濃すぎるファントム的な人も登場しますが、ご愛嬌ということで…。

まったく違うジャンルのアレンジでも旋律が魅力的に光る、この曲は懐の深い、名曲だなあと改めて思ったのでした。

akikoyanagawa at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2012年02月23日

『Love Never Dies』(ALWオペラ座の怪人続編)DVD到着

さてさてさて。

アンドリュー・ロイド=ウェバー氏の『オペラ座の怪人』続編、Love Never Dies。日本語字幕付きです。
舞台のDVDが届いたので、夜中にまずざっくり見てみました。
(あとで感想書きかえるかも)

アンドリュー・ロイド=ウェバー ラヴ・ネヴァー・ダイズ [Blu-ray]
アンドリュー・ロイド=ウェバー ラヴ・ネヴァー・ダイズ [Blu-ray]
クチコミを見る


最初に公開されたものから一度、曲や舞台のつくりに変更があったそうで、今回このDVDに収められているのは、その変更後のバージョンなのだそうです。
私が気がついたのは、"The beauty underneath"のあのむっずかしー音程のメロディがちょこっと変わってたかな、ということ。変更前も見ている方によると、衣装や舞台セットもだいぶ変わったみたいです。
【→備忘録(dacho115さん)ネタバレ有り

あ。ビデオ見るとたしかにだいぶ変わっている。

これが開幕した時のハイライトで、


これが今回のDVDトレイラー。


CDで聞いて(→初めてストーリーを知った時の感想「Love Never Dies開幕!(2010.3.14)」)、歌詞カードと実際に見た方のレポートを読み、だいたいのストーリーと展開を把握していたのですが、想像以上に華やか、かつ、衣装やセットの色の使い方が美しく、うーんこれは、やっぱり実際舞台で観てみたいと思いました。

続きを読む

akikoyanagawa at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年12月19日

(ALWオペラ座の怪人続編)Love Never DiesのDVD!

2012年2月8日に、Love Never DiesのDVDが発売だそうです。
おお〜…舞台で観るよりも前に、DVDで観ることになりそうです。

予告ビデオがこちら。
うーん。舞台の色が美しいなあ!


日本だと、2月22日発売になっています。
アンドリュー・ロイド=ウェバー ラヴ・ネヴァー・ダイズ [Blu-ray]
アンドリュー・ロイド=ウェバー ラヴ・ネヴァー・ダイズ [Blu-ray]
クチコミを見る


続きを読む

akikoyanagawa at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年11月10日

『オペラ座の怪人』25周年

先日、10/1と10/2に、25周年記念コンサートがあったそうですね。
ビデオを観たら、ロイド・ウェバー氏はもちろん、サラ・ブライトマンも登場、Love never diesの初演に出たお二人も登場していたそうです。サスガ豪華!

バックステージ映像。たのしそー!
舞台裏歩く人達の服が、現代と当時入り乱れて大変なことに。


オフィシャルに上がっている25周年記念動画。
サラ・ブライトマンの初演時クリスティーヌ映像!


コンサートのDVDも出るようです。楽しみ。


akikoyanagawa at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2010年11月06日

映画『オペラ座の怪人』劇団四季吹替PV

12月17日(金)21時〜の、金曜ロードショーでのオペラ座の怪人。
劇団四季が吹き替え、で、その制作風景交えたPVができたようです。

name="allowFullScreen" value="true"> name="allowscriptaccess" value="always"> src="http://www.youtube.com/v/wKglqMUaSc0?fs=1&hl=ja_JP&color1=0x2b405b&color2=0x6b8ab6"
type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always"
allowfullscreen="true" width="470" height="289">


おおっ、キャスト嬉しい!

ファントム 高井 治、
クリスティーヌ 沼尾みゆき、
ラウル 佐野正幸

高井さんのファントムははじめて観たときしびれました…楽しみです。

akikoyanagawa at 19:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2010年03月14日

Love Never Dies開幕!

アンドリュー・ロイド=ウェエバー氏の新作『Love Never Dies』が、3月9日にロンドンのアデルフィ劇場で開幕しました。

『オペラ座の怪人』の続編です。
あれから10年、舞台はアメリカのコニーアイランド。
クリスティーヌもすこしシックなスタイルで登場していますね。

早速ハイライトが公式YouTubeに上がっています。




そしてそして。
予約していたアルバムが届きました。
2枚組CDとDVD。
DVDでは、メイキングやレコーディング風景、キャストやスタッフのインタビューが見られます。
結構盛りだくさんの内容です。

お。日本でもamazonで発売予定。
日本限定版が出ているようです。
オペラ座の怪人2~ラヴ・ネヴァー・ダイズ デラックス・エディション(DVD付)オペラ座の怪人2~ラヴ・ネヴァー・ダイズ デラックス・エディション(DVD付)
アーティスト:アンドリュー・ロイド・ウェバー
販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:2010-03-24
クチコミを見る



私が買ったのは、多分こちらと同内容のものです。
(私はLove Never Diesの公式サイトから直接買いました。)
ただ、↓は日本のamazonで売っているものの、輸入版なのでDVDのリージョンが日本のプレイヤーで見れるタイプかどうかは不明です。

Love Never Dies - O.C.R. (W/Dvd) (Dlx)Love Never Dies - O.C.R. (W/Dvd) (Dlx)
アーティスト:Andrew Lloyd Webber
販売元:Decca U.S.
発売日:2010-03-09
クチコミを見る




-----
(追記)
一通り聞いてみました。
歌詞カードに簡単なト書きも入っているので、話の流れはこのCDで知ることができます。

肝心の中身は…


(具体的な内容には触れませんが、以下本編を聞いた私の感想です。)



続きを読む

akikoyanagawa at 23:11|PermalinkComments(1)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年10月08日

公式発表『オペラ座の怪人』続編、"Love Never Dies"

ロンドンで開幕しましたね~!の記事。
【Love Never Dies 開幕!(2010.3.14)】

今日、ミュージカル『オペラ座の怪人』の続編、『Love never dies』のAndrew Lloyd Webber氏による、公式発表会がありました。

公式サイトでは発表会の様子と、ナンバーのうちの一曲"Till I Hear You Sing"をビデオでみることができます。

Youtubeのオフィシャルチャンネルに、再度編集して上がっていました。
うーん。美しい…。
(歌詞もシンプルで綺麗。)
イメージビデオ。
ファントム、若返えっちゃったような印象も?曲調もなんとなく、荘厳というよりも、親しみ易い美しさになっているようにも思います。
でも今回はメイクもしていないからかも…実際舞台に乗ると、また全然雰囲気は変わるでしょうね。楽しみです。

公式サイトのニュースによると、ファントムは、既にロンドンで『オペラ座の怪人』で怪人役を演じているRamin Karimlooに決まっているようです。彼はイラン出身、ラウルや、映画版ではクリスティーヌの父親役もやった役者さん。

Sierra Boggessがクリスティーヌ。
リトルマーメイドのアリエルでブロードウェイデビュー、ブロードウェイのナショナルツアーでは、レ・ミゼラブルのコゼット。2007年に“Phantom - the Las Vegas Spectacular”というオリジナルのショーでロイドウェバー作品に出演し、ウェストエンドは今回がはじめてです。

ロンドンのワールドプレミアが、the Adelphi Theatreで2010年3月9日、続いてニューヨークで同年11月11日、オーストラリアでも2011年のオープンが決まっているそうです。

公式サイトで、スペシャル版アルバム(3月発売予定)の予約購入をすると、一曲プレゼントだそうなので、申し込んでみました。日本へも送ってくれるようです。
(プレゼントの一曲は、トレイラーで使われているワルツでした。)

だんだんと情報が出てきましたね。
楽しみです!!