アドエア

2014年05月02日

咳喘息とアドエア500ディスカス

ここしばらく毎年のように、風邪をひくと長引く咳がほぼ2ヶ月。
つらいのもあるけれど、周りの人に心配されるのが申し訳ないし、自分でも咳き込むことにうんざりしてきてしんどかったのです。

今回は、二週間目で一進一退の咳に嫌気がさし(仕事の都合で咳き込むわけには行かない状況もあったので)、呼吸器に詳しい先生がいる病院に行ってみました。

風邪のあとの咳がえらく長引く、と説明すると、咳喘息かも?となりました。わわわ。やっぱりかあ。
花粉症の影響もあるようです。

このタイプの咳は、市販薬や一般の咳止めで治すのは難しいのだそう。
というわけで、咳止めの薬と一緒に、初ステロイド吸入剤を試すことに。ぜんそくの皆様には有名なアドエア。気管をひろげて咳を予防しつつ、粘膜の炎症を抑えて治療します。
10268402_10152098039351347_2162753197631191324_n


吸入し患部に直接薬を当てるので、体全体に周りにくく、副作用の心配もほぼなし。
ただしアドエア500ディスカスは、本格的な喘息で発作が起きた時には効かないそうです。
あくまで、咳の予防と治療です、と注釈が添えてありました。

結果…
続きを読む

akikoyanagawa at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)