たべもの・のみもの

2018年07月14日

もろこしの“生”!

秋田のお菓子、もろこし。
ざくりとした砂糖とあずき粉のお菓子で、つい数年前、従妹の出産クラスに同伴したときにはじめて食べて、すっかり好きになってしまいました。

そうそう、このとき。
東京アメリカンクラブで、日本の昔からの美味しさを知る不思議。
【英語圏の人向けBirth Class@東京アメリカンクラブ(2013年9月8日)】

そしてこの間、もろこしには「生もろこし」なるものがあることも知りました。

180714_122134_P7145018

ふっくらもっちり、真ん中にあんこが入ったそれは、上品なおまんじゅうみたいでした。また食べたい。

もちろん普通のもろこしも美味しかった。

180714_122059_P7145015

180714_122326_P7145020

このページに詳しいもろこし情報が。
【なんも大学:もろこし①謎に包まれた「もろこし」調査開始】

こんなにもいろいろな種類が!
型もかわいいなあ。

もし秋田に行くことがあったら、もろこしのお店回りたいです。

akikoyanagawa at 00:01|PermalinkComments(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年06月10日

羽田空港でしっかりごはん

先日、大阪から羽田空港に帰ってきたときに、夕方で、わりとお腹が空いていて、でも帰宅するまでどこかに寄り道するのは億劫で…となり、気になっていたお店に行ってみることにしました。

JAL側第1ターミナル、出発ロビー北ウィング。
木の塀が落ち着いた雰囲気を醸し出す、「ヒトシナヤ」です。

お店は厨房でつながっているものの、店内は3つに別れていて、「どんぶり」「あさごはん」「らーめん」。
お膳を出してくれる「あさごはん」に入りました。続きを読む

akikoyanagawa at 18:30|PermalinkComments(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年02月12日

優しく甘いココア"Baru"

ちょっと風邪気味だったときに、Dean & Delucaで飲んだホットチョコレートがとても美味しく、チャンスがあると時々飲んでいました。

どう作っているんだろう?と気になり、手元を覗いてみると、お店で売っているBaruの缶入りココアパウダーを使って作っていました。ベルギーのメーカーさんのココア。
粉を少量のお湯で溶き、軽く泡立てた温かなミルクを注いで出来上がりです。

180125_225631_MK3_1464

早速買ってきて、最近は毎晩のようにココア三昧。
ほわんとした甘さ、そうそうこれが欲しかったのです!
180125_225051_MK3_1449

180211_000345_MK3_1572
逆に、しっかり濃厚なチョコレート味が欲しい人には物足りないかもしれません。

私が買った青い缶はマシュマロ入り、そのほかピンク缶もあって、そちらは小さな★型などのチョコレートが入っているとのこと、そちらも試してみたいです。

【バルー フラッフィーマシュマロチョコレートパウダー】(DEAN & DELUCAショップ)

akikoyanagawa at 21:22|PermalinkComments(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年11月02日

スタバのマスキングテープ(クリスマスブレンド購入プレゼント)

2017年11月1日から発売の、スターバックス クリスマスブレンド。
このクリスマスブレンドの商品のうち、対象商品を購入するともらえる「マスキングテープ」が気になって、近所のお店に、オープン時間・朝7時に行ってきました。

入り口に行列ができていて、ぎょっとしたのですが、よくよく見ると毎朝習慣としてこの店舗を利用しているお客さんが、開店を待つ列でした。

私はコーヒー豆の陳列棚に行き、事前に決めていた商品を手にレジへ。
マスキングテープはまだ、配送されてきた時の大きなビニル袋にはいったばかりだったようで、会計時にごそごそその中から取り出して渡してくれました。

店内はスーツ姿の男性がほとんど。
みなさん店内に入ると迷わずレジに並び、いつものコーヒーを買い、一息つきます。
コーヒーの香りと、静かな時間。こういうルーティンいいなあ、とちょっと羨ましく思いつつ、お店を後にしました。

さて。帰宅して早速、マスキングテープを開けてみます。
バリエーションは3つ。

171101_073708_PEN52840


171101_073843_PEN52845


対象商品の一種類につきマスキングテープが1つ選べる、ということだったので、
7番で挽いてもらったコーヒー豆、
溶かして飲むタイプ、
ドリップタイプの3点にしました。

171101_074140_PEN52851


テープの全体像はというと、
続きを読む

akikoyanagawa at 20:00|PermalinkComments(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年06月30日

初夏の豊田屋 2017

豊田屋の幸せな夜。再び参加させてもらいました。

170630_202400_MK3_9178

170630_202744_MK3_9183

170630_202307_MK3_9171


シーズンオフなので白子はないけれど、あん肝&マグロ、牛肉の鍋もやっぱり絶品。スープが体中に染み渡る。

170630_205530_MK3_9192

170630_210153_MK3_9199

170630_210458_MK3_9209

170630_212409_MK3_9229

170630_212423_MK3_9231

170630_212918_MK3_9240


豊田屋さんのあん肝は、続きを読む

akikoyanagawa at 23:30|PermalinkComments(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年06月03日

初夏の豊田屋

初夏の豊田屋へ!

白子シーズンオフですが、食材の良さをどう引き出すかを知り尽くしたお店なので、あらゆるものが別格。アカイカのお刺身、鰻肝にはじまり、お肉やねぎまのお鍋もたっぷりいただきました。
blog_20160603-MK3_0261


blog_20160603-MK3_0257


blog_20160603-MK3_0287


blog_20160603-MK3_0279


blog_20160603-MK3_0311


blog_20160603-MK3_0327


blog_20160603-MK3_0313


blog_20160603-MK3_0344


鴨肉のお鍋のあと、続きを読む

akikoyanagawa at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年01月15日

冬のごちそう鍋@豊田屋

ぷりぷりの白子、鮮やかなオレンジ色のあん肝が、溢れんばかりに盛りつけられた、豊田屋の鍋。
冬は特に、滅多に予約が取れないお店ですが、運良く常連さんに声をかけていただき、4度目の訪問となりました。ありがたや〜。
【豊田屋】(食べログ)

「浅草無双」の樽酒を片手に(私はもっぱら“キイロ”でしたが)、ただただ美味しいものたちを堪能します。
160115_194315_MK3_9599

160115_201239_MK3_9658


いつもの白子あん肝牡蠣鍋、
160115_200456_MK3_9630


ねぎとマグロのネギマ鍋、
160115_204720_MK3_9714


鴨鍋!
160115_212234_MK3_9750


それぞれ少しずつ出汁の味が違い、続きを読む

akikoyanagawa at 17:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年07月26日

きんきんの麦茶と夏空へ!

日中、お茶やお水をとる習慣がなく、500mlのペットボトルを消費するのに3日かかるので、持ち歩く水筒は200mlだったのですが、さすがに夏はそういうわけにはいかないみたい。
500mlのものに変更することにしました。

丈夫で保温性の高いことが必須条件。
いままで使っていたのは、燕市SUSタンブラー。細身で形もシンプルで、バッグにすっと入ります。
これの大きいサイズにしよう、と思って探したのですが、生産をやめてしまっているようで手に入らない…。

改めて探してみたら、ニューヨークからやってきたS'wellというものが目に留まりました。こちらもステンレスの真空タンブラー。保温保冷は12時間以上。ボディの色がカラフルで、いろんなバリエーションがあり見ていて楽しい。
150726_101323_MK3_0305


150726_101825_MK3_0315


150726_101350_MK3_0306


サイズはペットボトルから頭ひとつ出ている感じ。
私は持ち歩くバッグが大きいので、持ち歩きにも無理はなさそうです。
150726_102717_MK3_0317


(追記8/23)
飲み口がペットボトルに近いのですごく飲みやすいです。
ただ、色もあって「…マッコリ?」て感じにお酒と間違われることも…?!
保冷はばっちりで、朝氷を入れて出かけて、夜22時過ぎにもまだ氷が残っているほど。
毎日持ち歩いています。

サイズは3種類。

260ml
【8/28迄ポイント5倍/送料無料/即納OK】S'well ウッドコレクション 260ml Lunchbox /スウェル 【RCP】
【8/28迄ポイント5倍/送料無料/即納OK】S'well ウッドコレクション 260ml Lunchbox /スウェル 【RCP】

500ml(私が買ったサイズ)
【ポイント10倍・送料無料】S'well 「Stone Collection」ステンレスボトル 17oz(約500ml)
【ポイント10倍・送料無料】S'well 「Stone Collection」ステンレスボトル 17oz(約500ml)

750ml
スウェル スウェルボトル 750 水筒 送料無料 直飲み おしゃれ スウェル スウェルボトル 750 Swell Bottleステンレス ボトル 保温 保冷 オフィス 学校 アウトドア 贈り物 750ml
スウェル スウェルボトル 750 水筒 送料無料 直飲み おしゃれ スウェル スウェルボトル 750 Swell Bottleステンレス ボトル 保温 保冷 オフィス 学校 アウトドア 贈り物 750ml

akikoyanagawa at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote