手帳・生活管理

2016年05月06日

バーチカルプランナーGET TO WORK BOOK

主にアメリカのPlannerの使い方が可愛らしくて、最近しょっちゅうYoutubeで自慢動画を見ているのですが、その中でも人気の投稿主さんたちが使っているのを、ちょいちょい見かけるGET TO WORK BOOK。






2015年の春に、Elise Blaha Cripeさんが製作したスケジュールノートです。
【GET TO WORK BOOK】

公式のガイドビデオはこちら。


私が知った時には、既に2016年1月スタート分は完売だったので、先月末に発売になった、2016年7月スタートのものを買ってみました。
160506_225432_IMG_2320


罫線やガイドラインは、続きを読む

akikoyanagawa at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年03月18日

モレスキン x スクラップブッキング

お気に入りの写真をデコレーションする、スクラップブッキング。
1980年にアメリカで生まれた趣味のジャンルです。

このスクラップブッキング用の素材で、手帳も楽しく出来ることを知りました。
youtubeを覗くと、自分の手帳のデコレーションっぷりを紹介しているビデオが、出てくる出てくる!
片っ端から見て、良さそうなグッズ・方法をただいま、大量吸収&収集中です。

この人のビデオがお気に入り。
LAに住む、ほぼ日手帳を使っている方のビデオです。
手帳を書くことも楽しんでいるし、手帳を中心にした生活も満喫している様子が伝わってきます。
編集も上手だなあ。



この方のもキレイで何度も見てしまいました。



ビデオを見て、手帳のマス用の小さなスタンプやシールだけじゃなく、好きなことを書いたり、どんどん飾ってもいいのか〜!と思ったら、毎日の写真を貼ったり、美味しかったお店のショップカードを貼っているだけでは気がすまなくなり、うずうず。
スクラップブッキングのグッズの知識はゼロでしたが、素敵な手帳を作っているみなさんのビデオを元に、メーカーや売っているお店を調べ、だいたいどんなメーカーが自分の好みなのか、理解するところまで辿り着きました。

デザイナーさんだと、Heidi Swappさん、Amy Tangerineさんの色や絵柄。
Tim Holtzのざっくりした雰囲気も楽しい。

----------

日本だと、身近なお店で買えるスクラップブッキング用キットは、多くはありません。
東急ハンズやLOFT、ITO-YAなど、大型量販店で見かけることもありますが(東急ハンズ渋谷店にはダイカットマシンSIzzixと型は割とたくさんありました。)、色紙や結婚式のアルバム、子どもの運動会など、ちょっと特別な日用のキットがほとんど。
私の好きなデザインナーさんやメーカーの商品を手に取るのは難しいようです。

日常を飾る、バリエーション豊富なキットは、主にアメリカ製が多いようで、そういったものは、ネットショップか一部の専門の店舗に行くと手に入ります。
ネットショップだと「Crop Party」が情報も多く、新商品も手に入りやすいのではないかなあ。
【Crop Party】
毎週金曜日に入荷があります。ただし、発売開始の21時を少しでも過ぎると、人気の商品はほぼ売り切れてしまいます。

輸入商品を扱う東京近郊の実店舗では例えば、雑司が谷の「Memory Place」。行ってきました。
スクラップブッキングの専門店なので、本来の用途である12 x 12インチの台紙や、キットも多くそろっています。見て触って、一つから買えるのは便利。ネットショップからもいろいろ購入ができます。

渋谷の「Wrapple」。
包装グッズ屋さんなのですが、スクラップブッキングでよく見かけるサイズのペーパーや、様々なパンチなども手に取って買うことができます。
【Wrapple】

と、まずは身近なところでまずは探してみたのですが、上記のビデオをいろいろ見てしまうと、続きを読む

akikoyanagawa at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年01月30日

手元で振り返るfacebook

facebookで投稿した内容を製本してくれるサービス・ハピログを使って、過去のタイムラインをまとめてみました。
【ハピログ】

会員登録をして、自分のfacebookと連携させ、あとはなにを本にするかを選び、注文!です。

160131_140940_MK3_9773


手帳にいろいろメモも残していますが、日々の些細なことや、友だちとのやりとりが残っているfacebookのタイムラインは、より細かく毎日のようすを振り返ることができる場所。
160131_141118_MK3_9775


160131_152244_MK3_9780


最後に写真だけのページもあります。
160131_141225_MK3_9776


面白いのは、タイムラインだけではなく、続きを読む

akikoyanagawa at 23:08|PermalinkComments(3)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年01月28日

Moleskine Daily 使い心地にうっとり

家置き用の手帳を、ほぼ日カズンからMoleskine Daily(Large)に2016年から変更。
できるだけ気負わず、気がついたときに書いています。

160128_014601_IMG_0747-2


変更した理由として、Moleskineのページの色が単色で主張が弱いことや、構成がシンプルなことを以前挙げたのですが、これが思った以上に良く影響しています。
この辺の詳しい話は過去の記事で…
【2016年の手帳、決めました】(2015.8.23)
【【手帳総見直し!(3)】ライフログに挑戦/ほぼ日カズン】(2014.4.27)

補助線がないので、続きを読む

akikoyanagawa at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年12月12日

(レポート)モレスキン・ワークショップ「旅人の地図をつくる」

トークイベント「あなたの人生の物語を創る手帳」を聞き、

(目次)
(レポート)トークイベント「あなたの人生の物語を創る手帳」
☆(レポート)モレスキン・ワークショップ「旅人の地図をつくる」←イマココ


自分のモレスキンでももっといろいろ試したい!と気分が盛り上がったところで、ワークショップ「旅人の地図をつくる」に参加しました。

----------
トークショー後、一旦退出したブースに戻ってみると、ハンコが机に所狭しと並んでいて、一気に気分が高まります。
PEN50597


ワークショップ、スタート。
ハンコはとりあえず置いておいて、前半は高谷宏記さんに、「トルコ折り(Turkish Map Fold)」を習いました。
トークイベントでも触れられていましたが、NYCのバーでたまたま教わり、メモしたページが元になっています。
そのとき酔っ払っていたので、高谷さんにはほとんど記憶がなく、メモされた内容だけをもとに復元するのにちょっと苦労されたそうです。

モレスキンのポケットサイズに、この折り方を施した地図を貼り付けると、ものすごく便利とのこと。
ガイドラインが引かれた紙を手にして、ワンステップずつ教わります。

PEN50602


折り目をつけて…

PEN50603


教わったとおりにつくるとこんな形。

PEN50606


これがどう便利かというと、続きを読む

akikoyanagawa at 19:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年11月26日

2016年のカレンダー、揃いました

2016年はクウネルカレンダーは作られないのですね。

【読者のみなさまに、お知らせです。】

今年途中から仕事の環境が変わり、書き込みができないと不便になったため、毎年この時期に買っていたクウネルカレンダーは、買う必要がなくなりました。
…のですが、なんとなく例年の習慣で、気になって2016年カレンダーはどんなものか、調べてみたら、今月発売分クウネルお休みのお知らせ。
そしてカレンダーは作らない、とありました。

もしかしたら私みたいに、カレンダーが付いている時だけ買うお客さんが増えて、発刊のバランスがおかしくなっちゃっているのかなあ…。

今までお世話になりましたのメモ。
【クウネルくんカレンダー、2015(2014.11.20)】

【クウネルくんカレンダー、2014(2013.11.21)】
↑2014年のぶん。

【クウネルくんカレンダー、2013(2012.11.24)】
↑2013年のぶん。

【クウネルくんカレンダー、2012(2011.12.6)】
↑ここに2008年からのをざっとまとめています。

代わりに今使っているのは、続きを読む

akikoyanagawa at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年11月03日

qan:saviさんの手帳カバー

モレスキンのマンスリーのみの手帳(ラージサイズ)が、私には合っているようで、2016年で3冊目になります。
【2016年の手帳、決めました】(2015.8.23)
【【手帳総見直し!(2)】スケジュール管理】(2014.4.26)

キャンバス地のカバーを使っていましたが、だいぶ汚れも目立ってきたので気分一新、革のカバーを作ってもらいました。

PEN52934


左がstaana-shopさんのキャンバス地の(軽くて優秀!)。
【staana-shop】
右が今回作ってもらった、qan:saviさんの。
【qan:savi】

以前から作例にMoleskine手帳カバーが多く、革の色味も素敵だな〜と気になっていた、愛媛松山のqan:savisさんで、セミオーダー。
過去の他の作品の写真を見ながら、これの色違いでここだけこうしてください、と、既にあるものをカスタマイズする格好で注文しました。
オーダーの際にお送りしたイメージ(一部サイズが間違っていましたが、気がついてくださいました。タスカッタ)。
PEN52944


あ、私のお願いしたカバーも、制作作品に加わってる!
【RK MOLESKINE COVER L 01 RED】

7月なかばに注文をして、2か月ほどで完成!
オーダーから納品まで、細かいところまで確認や報告をしてくださり、その過程も楽しんで待つことが出来ました。

さて、詳細です。続きを読む

akikoyanagawa at 13:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年10月22日

色鉛筆8色を軽々と

ぺんてるのマルチ8。
万年筆に色を付けるのに、お薦めのペンは?というFacebookのグループでの質問に、このペンを挙げている人がいて、それを見かけた私、これだ!と即買いです。
モレスキンは、透けて裏側にインクが染みてしまうペンが多いため、色鉛筆の方が安心して使える、というのも決め手でした。

ロングセラーの商品らしく、買おうと思う、と投稿したら、使ってるよ〜の声がちらほら。
人気ですね!

PEN50334


ノック式のホルダーには、色鉛筆の芯が8色まで入れられます(ボールペン芯が入るタイプも有るようです。)。
色は自分で選んで変えることも可能です。
私が今回買ったのは海外仕様のもの。おもちゃみたいで可愛い。

※2015.10.22時点で在庫があるお店。
 クリップ部分がブルー・黒はお安くてにはいりそうです。
 オレンジと黄色は全体的に品薄。
PEN50335


PEN50337


メール便のみ送料無料!!(代引き不可)☆◆ぺんてるマルチ8 Pentel Multi8 PH158-C(ブルー) 色鉛筆◆8Kinds of Lead in Holder 【smtb-k】
メール便のみ送料無料!!(代引き不可)☆◆ぺんてるマルチ8 Pentel Multi8 PH158-C(ブルー) 色鉛筆◆8Kinds of Lead in Holder 【smtb-k】

★貴重!ぺんてるマルチ8!Multi8!海外仕様!★【RCP】
★貴重!ぺんてるマルチ8!Multi8!海外仕様!★【RCP】

ちなみに通常版はこちら。


芯がセットになってるものもあります。


最初にセットされている色が、通常版と海外仕様では異なるようです。

軽くて作りもシンプル、愛用品になりそうです。

akikoyanagawa at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote