手帳・生活管理

2021年01月10日

スタバのモレスキン、2020年ぶんが到着!

去年に引き続き、スターバックスのスマホアプリ利用感謝のキャンペーンが、10月1日から12月13日まで行われました。
コロナの影響を鑑みて、途中期間は延長され、12月25日までに延長。



エントリーした後、アプリ支払いで商品を買うと、290円(税抜)以上ひとつで1スタンプが押され、
スタンプ数によってもらえる商品数が変わります。

ポケットサイズのハードカバーと、
ボール紙表紙の薄め、カイエ(2冊1セット)が用意されていて、
スタンプ35個、50個、85個で、選べるものが変わってくるしくみ。

ややこしいので、私は用意された2点どちらももらうべく、85個を目指しました。
出社は週に1−2日だったので、お昼ごはんのあと必ず立ち寄ってコーヒーを買い、
帰宅時、保温ステンレスボトルに入れてもらったコーヒーは、自宅で楽しむ。

IMG_6168 (1)


さらにもし余っていれば、翌日朝ごはん用に、ウィンナーの入ったデニッシュやキッシュ、ヨーグルトを買ってスタンプを多めに確保。

IMG_5905


結局、12月13日に達成できました。

IMG_6211


IMG_6221


IMG_6220


なのですが…
85点はなかなかハードルが高く、申し訳ないけれどしばらく、スタバには行くのやめよう、と飽きてしまったのが正直なところ。
これ確か去年も同じ気持ちになったのを覚えています。
スタバ自体が好きなので、複雑な気持ちです。

とはいえ!
モレスキンのポケットサイズ限定版を集めている私としては、やはりノートがもらえるのは嬉しい。
1月9日、封書で届きました。続きを読む

akikoyanagawa at 21:05|PermalinkComments(0)

2020年09月08日

ブルネン日めくり、フォント日めくり2021

8月が予約開始日!
忘れていました。売り切れる前に買えてよかった…。

日めくり2つ。
両方とも日本での販売数が限られているので、早めに購入しておいたほうが良いのです。

BRUNNEN(ブルネン)のちびサイズは家用。ドイツ製。
破った後も、ノートに貼るのにちょうどよいサイズ。
数字が大きく、余計なことが書いていないのも選ぶ理由です。

200907_215243_OMD72721

早めの確保をおすすめ!



----------

もうひとつ、全部フォントが違う日めくりは、仕事場用。

200908_203034_OMD82722

こちらもドイツ製、TYPODARIUMの2021年版。
PC作業中、ファイル名をつけるときに続きを読む

akikoyanagawa at 21:17|PermalinkComments(0)

2019年10月20日

365日つながっているカレンダー2020

365日ずっとつながっているポスターカレンダー、2020年版も無事入手しました。

191020_125821_PA200773-2

【カレンダーギフト、贈り物なら365日つながっているKOTOTOI(コトトイ)カレンダー】

今年は「ファンタジック/水色×ピンク」です。
シルクスクリーンのこの風合いが好き。
なんと11枚目です。お世話になっております…!

191020_124909_PA200770-4

191020_125854_PA200775-2

ご出産などがある年も変わらず、同じテイストで、続けて毎年販売してくださっているのは本当にありがたい。

手帳やカレンダーは、数年で体裁が変わったり、販売が終わってしまうことが少なくありません。
長く同じものを制作してくれるお店は貴重。これからもどうぞよろしくおねがいします。

ネットショップで購入できます。
ミニサイズシールは、手帳に張るなどしても便利です。



(過去記事)

365日つながっているカレンダー2019(2018.11.05)

無事入手!Kototoiカレンダー2017(2016.10.29)

2016年のカレンダー、揃いました(2015.11.26)

kototoiカレンダー(2012年はミニ)(2011.12.08)

2010年、kototoiカレンダー(2009.12.14)


akikoyanagawa at 20:35|PermalinkComments(0)

2018年11月05日

365日つながっているカレンダー2019

2019年版も届きました!
365日繋がってる、シルクスクリーンのカレンダー。

IMG_6824

ちょっとだけ色の違うやつにしました。

IMG_6823


だいぶ長くお世話になっているなあ。
来年もよろしくおねがいします。

無事入手!Kototoiカレンダー2017(2016.10.29)

2016年のカレンダー、揃いました(2015.11.26)

kototoiカレンダー(2012年はミニ)(2011.12.08)

2010年、kototoiカレンダー(2009.12.14)



akikoyanagawa at 23:49|PermalinkComments(0)

2018年04月05日

届いた!Get to Work Book<2018年7月版>

2018年7月〜のGET TO WORK BOOKが届きました!

180404_215431_P4044244

180404_215413_P4044243

180404_215932_P4044246

最低限の情報がシンプルに印刷された、アメリカ発の手帳です。

180404_220134_P4044251

色数が少ないので、あれこれデコレーションすることの邪魔をしないのが好き。
週が始まる前に、持ち歩きの予定管理用の手帳を並べて、次の一週間分の細かい予定を、バーチカルページに写します。

その時に、

xxに何時だから、◯◯時に出発しないといけない、とか、
映画だからメガネを持って行くとか、
空き瓶をこの日なら捨てる余裕があるとか、

予定に付随する情報も、まとめてここへ。
開きっぱなしにして、時々覗き込んで確認。思いついたことのメモも、大きな書き込み欄が受け止めてくれます。
180404_220421_P4044257

紙も分厚いので、続きを読む

akikoyanagawa at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年03月24日

心弾むイラスト個展、クリアスタンプも入手

イラストレーターIgloodiningさんの個展"Gathering"へ。
180324_162105_P3244207

シンプルな空間には、Igloodiningさんならではの明るい色が溢れていて、足を踏み入れた途端、自ずと心が弾みます。
時々お話を聴きながら、それぞれのイラストをじっくり眺めて周りました。精緻なラインは手書きと聞きびっくり。

180324_162050_P3244206

180324_171513_P3244225

180324_171150_P3244222

180324_171629_P3244228

----------
Igloodiningさんとは一昨年、続きを読む

akikoyanagawa at 20:44|PermalinkComments(0)

2017年12月17日

モレスキンマンスリー、いつもの準備(2018)

5年目に突入、持ち歩き手帳はモレスキンのマンスリー(ラージサイズ)。

見開き1ページに1ヶ月のカレンダーが書いてあって、それ以外はメモページ。
土日の色が付いていないシンプルさと、1日のマスができるだけ大きいものを探して、これに辿り着きました。




たぶんいちばん多い手帳のレイアウトは、これに加えて見開き一週間が続くタイプだと思うのですが、私は見開き一週間に書き込むこと自体がプレッシャーになっていたので諦めて、カレンダーだけに絞りました。
この辺の経緯はこちらの記事で。→【【手帳総見直し!(2)】スケジュール管理】(2014.04.26)

さて。
この手帳はガイドラインの色が単色グレイ、最低限の事しか書いていないので、自分で使いやすいように毎年手を入れています。
だいたい定まってきたのでメモを残します。

まず、そのページの月数をしっかりわかるように、月の数字をハンコ。

171217_100948_PEN53475

そして、続きを読む

akikoyanagawa at 21:00|PermalinkComments(0)

2017年09月29日

毎日フォントが違う日めくり 2018

TYPODARIUM 2018。
日付のフォントが毎日違う、日めくりカレンダー。
2018年分も無事届きました。

171009_104302_MK3_9891





既に届いている、brunnenの最小サイズは家の机にちょこんと、
【ブルネンの日めくりカレンダー2018】(2017.9.9)
こちらの日めくりは仕事場で、毎日フォルダ名を着ける時に「えーっと今日何日だっけ…?」を防ぐために使っています。

171009_104457_MK3_9895


文庫本より少し小さいサイズで、後ろのボール紙支えで自立させることが出来て、便利。
裏には、表のフォントがなんというフォントか、誰がつくったものか、参照URLにサンプルやフォント作成のストーリーなど、情報が書かれているので、気になったフォントについての追加情報も調べることが出来ます。
171009_104649_MK3_9906
続きを読む

akikoyanagawa at 15:08|PermalinkComments(0)