【読了】「シスト」初瀬礼あじさい、2018年初夏

2018年06月02日

Lang Langお勉強中

秋に、サントリーホールのLang Langのコンサートに行くので、今からちょいちょいお勉強中。

彼を知ったのは、ずいぶん昔のRolexのCM。
テニスプレイヤーのフェデラーなどと並んで、ピアニストLang Lang編があり、そのパフォーマンスがずっと印象に残っていました。CM自体がかっちょいーつくりだったことも手伝っていたかもしれませんが、それはさておき。

クラシックは、好きな作曲者のCDをくり返し聞く程度なので、このLang Langという人が、ピアニストとしての腕前がどれほどなのかは、私にはわからないのだけれど、自分の魅せ方・売り方をよく知っている人だなあ、と。

2CELLOSとも共演しているんですね。


そうしてYoutubeの公式を探していて、

このビデオでを聞いて、収録されているアルバム速攻買いました。


ニューヨークにまつわる、ポップス、ジャズ、映画音楽、ミュージカル音楽のカバーアルバム。




West Side StoryのMaria、Somewhereのちょっとおもしろいアレンジも。
クラシックに慣れ親しんでいない私みたいな人には、耳慣れた曲でちょっと近づいてきて聴かせてくれるのはありがたい。
猥雑なニューヨークの、薄暗い空気がふと眼の前に浮かぶ音楽の数々。

クラシックのアルバムも聞いてみようかな。


それにしても、ピアノって楽器は素敵だなあ…。

akikoyanagawa at 23:44 │Comments(0)

mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

音楽 

Facebookアカウントでコメントを書く

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【読了】「シスト」初瀬礼あじさい、2018年初夏