「エンジェルス・イン・アメリカ 第一部 至福千年紀が近づく」高速道路「晴海線」を歩いてきた

2018年02月12日

優しく甘いココア"Baru"

ちょっと風邪気味だったときに、Dean & Delucaで飲んだホットチョコレートがとても美味しく、チャンスがあると時々飲んでいました。

どう作っているんだろう?と気になり、手元を覗いてみると、お店で売っているBaruの缶入りココアパウダーを使って作っていました。ベルギーのメーカーさんのココア。
粉を少量のお湯で溶き、軽く泡立てた温かなミルクを注いで出来上がりです。

180125_225631_MK3_1464

早速買ってきて、最近は毎晩のようにココア三昧。
ほわんとした甘さ、そうそうこれが欲しかったのです!
180125_225051_MK3_1449

180211_000345_MK3_1572
逆に、しっかり濃厚なチョコレート味が欲しい人には物足りないかもしれません。

私が買った青い缶はマシュマロ入り、そのほかピンク缶もあって、そちらは小さな★型などのチョコレートが入っているとのこと、そちらも試してみたいです。

【バルー フラッフィーマシュマロチョコレートパウダー】(DEAN & DELUCAショップ)

akikoyanagawa at 21:22 │Comments(0)

mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

たべもの・のみもの 

Facebookアカウントでコメントを書く

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「エンジェルス・イン・アメリカ 第一部 至福千年紀が近づく」高速道路「晴海線」を歩いてきた