2017年02月04日

マリメッコ展@渋谷東急Bunkamura

マリメッコ展、覗いてきました。

marimekko2017


マリメッコというテキスタイル会社(オリジナルデザインの柄を、布地などにプリントして売っています。最近は洋服や食器、ポーチなどにも展開。)の、黎明期から今まで。
なんとなーく知っていて、好きな柄もあって、時々買い物していますが、1949年にできた小さなテキスタイル工場(プリンテックス)からスタート、布地も見てもらうためにファッションショーを開催&大評判、そこからマリメッコが生まれたことや、事業としてすぐにうまくいったわけではなかったことなど、知らないことがたくさん。

有名なウニッコが初期のものだとか、



あの車のデザイン「ブ ブー」は、日本のデザイナーさんのものだということも初めて知りました。



テキスタイルから洋服デザインにするときに、柄を小さく服に合うようにしたりということもあったんですね。

展示は時代ごと、デザイナーさんごとに分かれていますが、

正直バラバラ点在しすぎで、観ながら頭が混乱する配置でした。まあ、特に系統立てて整理する必要もないのかな。どこから観ても大丈夫です、という係りの人の案内は、混雑させないためというわけでもなかったのか。

順路最後にある、《マリメッコ工場の日常》的な短いビデオが面白かったです。
働いている人が難しそうな顔で、仕上がっていくプリントを凝視している様子が、淡々と繋がれた映像。二回も通して観てしまいました。

◎これではないけれど、似たような内容のビデオが公式アカウントに上がっていました。


グッズはパンフレットのみが今回の展示用で、あとはどこでも買えるマリメッコグッズおよび北欧という括りの他社製品、でした。

朝イチでも結構混んでいて、人気ぶりをうかがわせます。
年配の男性や女性グループも多く、幅広いファンがいるんだなあと。

来週の日曜・2017/2/12まで、渋谷東急Bunkamuraにて。

-----
◎ラベルシールのセットを前に買いましたが(今回の展示でも販売がありました)、これ量が多くてなかなかお買い得。
Marimekko Box of Labels
Marimekko
Chronicle Books
2015-10-20



◎私はカルクティッラがとてーも好きです。
 クッションを持っています。(日本では公式には扱い終了のようです。)



akikoyanagawa at 22:01 │Comments(0)TrackBack(0)

mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

イベント 

トラックバックURL

Facebookアカウントでコメントを書く

コメントする

名前
URL
 
  絵文字