2014年10月28日

半年経過でどうなった?手帳の使い方

4月に、スケジュール管理やライフログをメモする用途で使う、手帳に関する記事を意気込んで書きました。
【【手帳総見直し!(1)】手帳見直しのきっかけ】(2014.4.26)

半年経って、当時「こう使うぞ!」と言った方法が続いているのかどうか?!メモしておきます。

結論から言うと、大きくは変わっていません。
楽な方法にシフトした部分と、逆に思ったよりも手を入れている部分が少しずつありつつも、だいたい決めたやり方が続いています。

PEN53317


使っているのは、
◎持ち歩くスケジュール帳:モレスキンのマンスリーラージ
◎出先でなにを書き込んでもいい手帳:モレスキンポケット
◎家でお留守番ライフログ用:ほぼ日手帳カズン

です。

----------
◎持ち歩くスケジュール帳:モレスキンのマンスリーラージ
月間カレンダーとメモ帳のみの手帳ですが、十分です。
予定を縦書きに書くのも慣れてきました。
【【手帳総見直し!(2)】スケジュール管理】(2014.4.26)

最近はこんな感じ。
PEN53307


PEN53301


予定確認の際、開くページが1ページなので、ほかのページを繰る必要がなくなりました。
結果、月のスケジュールページ=予定を見る回数が増えています。

ただし、週間ページが有った頃に比べると、書くスペースが圧倒的に少なくなったので、

付加情報をどこに書くのが効果的かを、以前よりも真剣に考えるようになりました。
カレンダーの欄外に細々書くのではなく、iPhoneのカレンダーアプリに予定を転記して詳細はURLを付しておく方がいいかも、とか。
イベントの行われる場所を書くのではなく、google Mapにピンを落として保存しちゃったほうが、当日慌てて住所を調べたりする必要がなく、すぐにナビゲーションが使えて便利かも、とか。

ぎゅうぎゅうに書き込むと、MOLESKINEの紙はいい感じにごわつき、捲る手に馴染むようになります。
この感じが気持ちよくて、意味もなく捲ってしまったりしています。

カレンダーの次ページに1枚挟まる見開きメモも、段々使い勝手がわかるようになってきました。
ただ、この手帳はあまり重たく・分厚くしたくないので、貼り過ぎには注意しようと思っています。

PEN53305


PEN53302


----------
◎出先でなにを書き込んでもいい手帳:モレスキンポケット
3冊目になりました。持っていると安心。
思っていることを出先でがーっと書いたり、役立ちそうなことを書き留めたりしています。
【【手帳総見直し!(4)】MOLESKINEに“自分辞書”】(2014.4.28)

夏には、取材メモとしても役立ちました。
メモとしての役目を終えた後も、後でこのページを見るときのために、詳細を補完してすぐに意味がわかるようにしておこう、と書き加えることも増えました。これがまた楽し。

この用途で使うMOLESKINEポケットは、いけるところまで限定版で行こうと決め、集めています。趣味になりそう…!
【Moleskine x PEANUTS 60th Anniversary】(2014.10.20)
PEN53289

本日ここに書いたお役立ち情報は、マスキングテープにしっかり書けるペンがどれか、というもの。
他の方のblogで教えてもらいました。

薄い色には、Uniのパワフルネーム。はじかれる心配が全くありません。すごい。



濃い色には、Signoの太字ホワイトか、エンジェリックカラーのホワイト。






----------
◎家でお留守番:ほぼ日手帳カズン
カズンは、だいぶ太って参りました。家置きと決めているので、気兼ねなくいろいろ貼り付けています。

PEN53295


ただこれは、まだ自分のルールを決めきれていず、気まぐれでわーっと書いたり、すかすかのままだったり。これは、ほぼ写真だけ貼ってそのままのページ。
PEN53297


4月、買いたてのころは、予定のタイムスケジュールと実際のを比べて…と書いてしばらく続けていたのですが、

【【手帳総見直し!(3)】ライフログに挑戦/ほぼ日カズン】(2014.4.26)

最近は確実な予定のみを線と文字で先に入れておき(アポや人との約束ごと)、後で余裕があるときに、そのほかの予定を含め、結局どういうふうに動いたかを面にしています。

写真をたくさん撮るので、どれを貼るか選択するのに時間がかかってしまうのが目下の悩み。
あとはぎちぎちに詰めて貼り付けてしまうので、もう少し読みやすくしたいなーとも最近思っています。

----------

無理もないし快適なので、2015年も同じ構成で行こうと思い、ほぼ日手帳カズンおよびMOLESKINEのマンスリーラージを買いました。決まっている予定などを書き込み始めています。

PEN53309


さらに自分に合った方法を模索しながら、手帳との生活、楽しんでいきたいと思います。

(おまけ)
最近、Bullet Journalにも興味しんしん。
まっさらなノートに、全くの自分ルールでタスクやメモや予定をどんどん書き込んでいくやり方のようです。やり残したものは、また次の日や次の月に転記して続けていく。
項目の頭に分かりやすいように「タスク」「メモ」「予定」のアイコンをつけてあげて、ぱっと見で拾えるようにしたり、工夫も提案されています。



「私のBullet Journal!」を紹介しているYoutube動画を片っ端から見ているのですが、千差万別でおもしろいですね〜。
スケジュール帳やノートという製品自体も好きですが、それをがんがん使っている様子を見ていると、人のことなのになんだか幸せな気持ちになります。






使うノートとして、Midoriのトラベラーズノートもしょっちゅう出てきます。
マスキングテープもみんなだいすき。ダイソーという言葉もちらほら聞こえます。
日本の文房具が評価されていてなんだか嬉しい!

トラックバックURL

Facebookアカウントでコメントを書く

コメントする

名前
URL
 
  絵文字