2014年04月26日

【手帳総見直し!(1)】手帳見直しのきっかけ

土橋正さんのこの本を読んだのがすべてのはじまり。

(kindle版)モノが少ないと快適に働ける―書類の山から解放されるミニマリズム的整理術 [Kindle版]

自分の手帳の使い方を根っこから見直すことになりました。
ようやく、落ち着いてきたのでここにまとめます。

手帳は好きで、学生時代から毎年あれやこれやと試してきました。
でもどうも、しっかり役立てている気がしない。

ここ数年、長くこうあったらいいなあ!といういろいろなことが、かたっぱしから実現しはじめ、楽しんではいるものの、もっとじっくりとそのチャンスを活かし、また記録していきたいと思うようになっていました。
そして運良く、土橋さんの本に出会ったのです。

整理術の本かとおもいきや、それだけではなく、身の回りのものをしっかり把握して、よりすっきりと生活するためのヒントが、たくさん詰まっていました。

そこからこの本や、

(kindle版)モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方 [単行本(ソフトカバー)]

この本も読み、

(kindle版)人生は1冊のノートにまとめなさい [Kindle版]

そして、手帳に関する情報や、みなさんの手帳の使い方インタビューが集まった、こちらのblogも読み。(わくわくして、真似したいアイディアが多すぎて困ってしまいます。)
→【藍玉スタイル

とにかく自分が自分の身の回りのことを把握でき、チャンスが来た時にベストな状態であり続けられる手帳の使い方は?と、数週間あれこれ考えて、とりあえず落ち着きました。

PEN50872



  • 持ち歩きスケジュール用手帳

  • iPhoneのカレンダー

  • 家置き記録用

の3冊体制はそのまま、ただし使う手帳をすべて買い直し。

追加で、思いついたことをつらつらと何もかもメモする、ユビキタスキャプチャ用に、


  • 座ってしっかり書いたり貼ったりするノート

  • 緊急にすぐ書ける小さなメモ帳


の2冊を持ち歩くようになりました。

別記事に、それぞれ詳細をまとめていきますね。



akikoyanagawa at 11:59 │Comments(0)TrackBack(0)

mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

手帳・生活管理 

トラックバックURL

Facebookアカウントでコメントを書く

コメントする

名前
URL
 
  絵文字