駅ロッカーのはなし「冬の小鳥」

2010年10月30日

「春のめざめ」バンドのみバージョン

きのう久しぶりに劇団四季のYoutubeチャンネルを観ていたら、役者による「春のめざめ」の稽古場レポート発見。4月のものですが、つい全部観てしまいました。

そのなかに、歌なし・バンドだけの演奏があって、声が入らないと随分印象が違うなあ!こんなところでこんなメロディーが入っていたんだ、など、面白い発見がたくさんありました。

この2曲を演奏していて、

「TOUCH ME」


「MAMA WHO BORE ME」


これがそのバンドだけの演奏


そのほか、
稽古場の雰囲気はこんな感じ。


役者さんたちや練習のようすがわかって、こういうビデオがたくさんあがっているのはファンとしては嬉しいです。

また観たいんですが、いまは京都かあ~。行っちゃおうかなあ!


春のめざめ オリジナル・ブロードウェイ・キャスト盤
春のめざめ オリジナル・ブロードウェイ・キャスト盤
クチコミを見る


akikoyanagawa at 23:41 │Comments(0)TrackBack(0)

劇団四季 

トラックバックURL

Facebookアカウントでコメントを書く

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
駅ロッカーのはなし「冬の小鳥」