2017年02月12日

Beats X wireless 〜2つめのワイヤレスイヤフォン

発表当初「この秋登場」だった、Beats X wireless。
発売は延期になり、じりじり待って、ようやく!手に入れました。

170212_100059_IMG_6778




AppleStoreとAUショップで、ホワイトとブラックのみ先行発売。
私はApple Store ネットストアでホワイトを購入しました。
【Apple Store ネットストア Beats X】
【AUネットストア Beats X ホワイト】
【AUネットストア Beats X ブラック】

そのほかブルーとグレイがあるけれど、その2色の発売は少し先。
また、量販店ではすべての色が4月以降の登場となるそうです。

私は2年半前に、Powerbeats2 wirelessを買い、ほぼ毎日使っていました。
【Beats ワイヤレスイヤフォン "Powerbeats2 wireless" 購入】(2014.8.30)

丈夫で便利で、毎日の生活に欠かせない持ち物。とはいえ、最近ちょっとバッテリーのもちが悪くなってきたことと、私の扱いが悪かったこともあって、コントローラの音量ボタンを覆う部分に穴を開けてしまい、若干不便に。そろそろ買い換えようかな、と、Beats Xは楽しみにしていました。

コートを脱いでも、鞄を持ち直しても絡まない、ワイヤレスの気楽さを経験したら、外出時のイヤフォンは、ワイヤレス以外考えられなくなりました。
コードがつながっているイヤフォンよりも、頻度高く持ち歩いていた気がします。

今回、先に発売になっていた後継機のPowerbeats3とも迷ったのですが、


せっかくならちょっと違う形のものを、と、こちらにしました。

さてさて。箱を開けます。続きを読む

2017年02月04日

マリメッコ展@渋谷東急Bunkamura

マリメッコ展、覗いてきました。

marimekko2017


マリメッコというテキスタイル会社(オリジナルデザインの柄を、布地などにプリントして売っています。最近は洋服や食器、ポーチなどにも展開。)の、黎明期から今まで。
なんとなーく知っていて、好きな柄もあって、時々買い物していますが、1949年にできた小さなテキスタイル工場(プリンテックス)からスタート、布地も見てもらうためにファッションショーを開催&大評判、そこからマリメッコが生まれたことや、事業としてすぐにうまくいったわけではなかったことなど、知らないことがたくさん。

有名なウニッコが初期のものだとか、



あの車のデザイン「ブ ブー」は、日本のデザイナーさんのものだということも初めて知りました。



テキスタイルから洋服デザインにするときに、柄を小さく服に合うようにしたりということもあったんですね。

展示は時代ごと、デザイナーさんごとに分かれていますが、続きを読む

akikoyanagawa at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernoteイベント 

2017年01月18日

【読了】「モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ」

「身の周りが片付かないのは、その人が悪いんじゃなく、自分に合ったモノの整理の方法を知らないから。それだけだよ。」

一昨年、ヒバリ舎・ミエさんのお片づけ講座に参加して、衝撃を受けた一言です。
【解明:片付けがうまくできない理由】(2014.11.17)
【お片づけセミナーその2、収納の基本】(2015.1.10)

【ヒバリ舎】

私は片付けができないダメ人間だ、と、忘れ物番長だった子供の頃から、ずーっとずっと自分に貼り付けていたラベルが、ぺろっと剥がれた瞬間でした。
なんだ、学べば良いのかと。

そのミエさんの教えてくださったことが、本になりました。
トライアルの頃にモニターとして講座に参加したり、体験談をほかのお客さんの前でお話したりと少しだけお手伝いしていたので、発売直後に送ってくださいました〜。ありがとうございます!





実際に、ミエさんの必要なもの・お気に入りのものだけに囲まれた部屋で、引き出しの中まで見せて貰いながら教わるのとは異なりますが、この本では要点が簡潔に、実例も含めてわかりやすく説明されています。

例えば、いつも出掛けるときに鍵を探しちゃうのは、決まった鍵の置き場所がないから。
置き場所があっても、そこが自分の帰宅後の動線上にはなかったり、仕舞うまでに扉を開けるとか、面倒な動作が必要だったりすると、「とりあえずここでいいや」と置き場所の意味がなくなってしまう。
美しい収納の仕方に自分を合わせるのではなく、自分がストレスなく自然にできる収納を考える。
まだ道半ばですが、その考え方で身の回りを整え始めたら、散らかりにくくなり、片付けも自然にできるようになりました。

ただし、この「自分がストレスなく」という部分が意外に難しく、続きを読む

2017年01月07日

2017年 新年手帳のいろいろ

年末年始のバタバタが落ち着いて、ようやく手帳を開きました。
毎週週末に書いている、Get to WorkBook。見開きで一週間が見渡せる、バーチカルの手帳です。
【GET TO WORK BOOKで週間プランニング】(2016.9.24)

ハンコやエンベリッシュメントをばんばん貼り付けて、イラストを書いて予定を(済んだものも)書いてほっと一息。

170107_105554_PEN51052


手を動かしていると、落ち着きます。
この手帳自体は、7月はじまりなので、特に新年らしく新しくするところはありません。
引き続き、家置き手帳として楽しく使っていきたいと思います。

月間カレンダーのみの持ち歩き手帳(モレスキン マンスリー ラージサイズ2017)は1月はじまり。
去年の5月に買っているので、ちょいちょい手は入れてきていましたが、最後のページのポケットの真ん中をくり抜いて中が見えるようにするとか、ハガキやチケットが挟めるように、トラベラーズノートの貼り付け式ホルダーを貼り付けるとかがまだ終っていず、慌てていま整えている最中です。
と言っているそばから、お誘いや予定が入り始めています。焦る焦る。でも有難いなあ。

欠かさず記事を読んでいる、文具ライターの土橋正さんを真似して、最終週のマスが足りない月に、続きを読む

2016年12月25日

夜の迎賓館 2016

ライトアップされている迎賓館を観に行ってきました。




夜間公開は昨日今日の特別プログラムだそう。
しんとした暗闇に浮かび上がる建物の静謐さに、いい時間見入ってしまいました。













随時開催されている一般公開同様、館内も見て回ることが出来ました(昼間の一般参観だとさらに中庭なども見られます。こちらは随時抽選申し込み受付しています)。

選び抜かれたものだけを使って、細かなところまで拘って作った空間は、例え芸術に造詣の深くない私でも、「特別」であることがわかりました。

建物外観の隅々まで行き届いた細工、館内はドアノブやプレートひとつとっても、すべて輝きを持ち、丁寧に手入れされています。
触っていいのは続きを読む

2016年12月22日

最後まで見ちゃった動画広告

youtubeの動画広告は正直忌々しく思っている最近ですが、最近はちょいちょい「おや」と目が留まるものが。
今観ていて、いいなと思ったのが、TOUSのCM。



いつも同じ時間に同じカフェにいるふたり。一度も目を合わせないからお互いの存在に気がついていない。でも実は…
続きが気になって最後まで観てしまいました。

こちらは、ちらっと見かけてその時はそのまま、目的の動画を見たけれど、あとになって「あれ、どこのCMだったんだろう?」と探してまで見つけた動画広告。H&Mのでした。


amazonのこれも良かったな。


どちらも、2分もないほんの短い物語。CM色の薄い、それだけで優良なコンテンツなら、観たこちらもちょっと良い時間を分けてもらえたような気持ちになります。

2016年12月10日

iPhone 6s、電源落ちてしまう→部品交換完了

iPhone 6sの、残量があるのに急に電源が落ちちゃう問題。
私は6sを発売初期に買って、Appleが発表している対応機種ど真ん中だったため、無償で部品交換をしてもらいました。

11/27に予約をしてジーニアスバーへ。apple storeで症状を確認してもらい、
12/7に部品が届きましたというメールを受信。
12/10今日控えを持って再びジーニアスバーへ。

本体交換ではなく、中のバッテリーパーツを交換するということで、iPhoneを預けなくてはいけません。
作業時間は土曜日17時に持ち込んで、2時間30分ほどかかりました。
同じ症状の方、お時間見て来店を。(朝イチなら若干、同じ対応を求める人が減るようです。)

iphone修理


まあ、とりあえず無事対応が済んでよかったです。受け取って一安心。

(12/22追記)
以来、急に電源が落ちることはなくなりました。
バッテリーの減りも遅くなった気がします。

akikoyanagawa at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年12月03日

kikki.K付箋をもっともっと

包み紙も可愛くて可愛くて☆
kikki.Kから、付箋セット届きました!
この色使い。このバリエーション。眺めてにやにやしています。

20161203付箋


糊が残ったり、付箋自体が反った形のままだと全然張り付かないなど、質自体は良いとは言えませんが、貼ってはがせるテープ糊で補強してでも、使いたいと思うほど気に入っていまs。

付箋は、スタンプを押すと目印になって、より見つけやすくなる気がします。
私のGet to Work Bookには、どのページにも必ず付箋が。

20161103付箋


akikoyanagawa at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote文房具